ハワイは今何時?

ハワイの観光スポット、レストラン、イベント、おみやげ、新店情報、事件・事故・治安情報のほか、在住者の視点でトラブルや事件・事故に巻き込まれないようにするにはどうしたらよいかなどを具体的に書いています。ハワイの旅を安全に楽しみたい人におすすめのブログです。

ハワイのサッカー国際大会『パシフィック・リム』観戦してきました!アロハスタジアムの裏話も

calendar

reload

ハワイのサッカー国際大会『パシフィック・リム』観戦してきました!アロハスタジアムの裏話も

日本のサッカーチーム、コンサドーレ札幌といわきFCも出場した、2018年2月8日と2月10日にハワイにあるアロハスタジアムで行われたサッカーの大会、『パシフィックリムカップ2018』(Pacific Rim Cup)に観戦に行ってきました!

アメリカの、コロンバス・クルーSC(Columbus Crew)、

カナダの、バンクーバー・ホワイトキャップスFC(Vancouver Whitecaps)、

そして日本の、北海道コンサドーレ札幌といわきFC

の4チームで行われたこの大会には約8000人の観客が訪れました。

スポンサーリンク

今回の大会が行われた背景

『パシフィックリムカップ』が生まれた背景

なぜハワイでアメリカ・カナダ・日本のサッカーチームの大会が行われたのか、その経緯、またメインスポンサーである「アンダーアーマー」との関連などについて詳しく書かれた記事がありましたのでシェアします。

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201802060003-spnavi

2015年ハワイでのサッカー国際試合ドタキャン事件

アメリカでのサッカー事情としては、まだまだアメフトなどの人気には追いつかないものの、ワールドカップでも毎回ヨーロッパや南米の競合を相手に成績を残し、徐々にサッカー人口が増えて、ここハワイでも着々と浸透してきています。

とはいうものの、アメリカではアメフトやバスケなどアメリカンなスポーツに押され気味のサッカー。

過去に行われたハワイアロハスタジアムでのサッカー国際試合は、2008年にアメリカおよびカナダのプロサッカーリーグ、MLS(メジャーリーグサッカー)主催で行われた『パンパシフィックチャンピオンシップ』と2012年に行われたESPN主催の『ハワイアン・アイランズ・インビテーショナル・サッカートーナメント2012』の2回のみ。

そんな中、2015年12月にはワールドカップでも優勝しているアメリカとトリニダード・トバゴ共和国の女子サッカーの国際試合がハワイ、アロハスタジアムで行われることになったのですが、直前になって、アメリカチームからグランドコンディションに対して「この芝の状態でプレーするのは危険」という判断がなされ、試合がキャンセルされてしまったのです。

その後、アロハスタジアムは2016年8月に1億2千万円をかけてフィールドを改修し、2015年の女子サッカー国際試合キャンセル事件後の約2年ぶりにパシフィックリム大会の開催地となったのです。

試合結果

結果は2018年2月10日の決勝で、北海道コンサドーレ札幌がバンクーバー・ホワイトキャップスFCを1-0で下して優勝。

後半も残り10分となり、引き分けで試合が終わった場合には延長戦なしのPK戦にもつれ込むことが会場アナウンスで流れた直後、後半40分ペナルティキックでバーに当たって跳ね返ったこぼれ球から、最終的にFWの都倉賢が放つシュートがゴールを突き刺さり決勝点に。

ハワイで開催されたサッカー国際大会「パシフィック・リム2018」コンサドーレ札幌

その他の結果は以下の通り。
試合はトーナメント方式で行われました。

2月8日
バンクーバー・ホワイトキャップスFC 対 いわきFC
1-0でバンクーバー・ホワイトキャップスFC勝利

北海道コンサドーレ札幌 対 コロンバス・クルーSC
3-2で北海道コンサドーレ札幌勝利

2月10日
コロンバス・クルーSC 対 いわきFC
5-3でコロンバス・クルーSC勝利

いわきFC、コーナーキックからのセットプレー

順位は
1位 北海道コンサドーレ札幌
2位 バンクーバー・ホワイトキャップス
3位 コロンバス・クルーSC
4位 いわきFC
という結果になりました。


出場メンバー

今回の大会の出場メンバーは以下の通りです。
ハワイで開催されたサッカー国際大会「パシフィック・リム2018」コンサドーレ札幌、いわきFC

チケット料金について

『パシフィックリムカップ』サッカー大会のチケット代は
指定席 $20
自由席 $17
と、かなり安めの印象でした。

しかも席の場所がすべてフィールドの長辺側の、さらにフィールドに近い下の方の良い席になります。
(ゴール裏の席は今回はクローズしてました)

さらに一日に2試合あるので、1試合につき$8.5~$10ということになります。

UH(ハワイ大学)のアメフトのチケット代を例にとると、同じような席での料金が$40~$70するので、かなり割安です。

が、アロハスタジアムの駐車場代が今回のこのサッカー大会についてはなんと$16!

た、高い。。と思いましたが後戻りもできなかったのでそのまま駐車。

普段UHのゲームの際は、$7なので倍以上。

でももともと2試合で$10以下ですし、トータルで考えればそれでも安いですよね。

ハワイのサッカーの礎となってほしい『パシフィックリムカップ』

ハワイ大学のアメフトの試合などではほとんど見かけないハワイ在住と思われる日本人の姿もこのときばかりはたくさん観戦に来ていました。

私の前に座っていたロコのファミリーは、娘さんがサッカーチーム所属で、その友人数人と一緒に観戦に来ていたようでした。

アロハスタジアムで行われるアメフトの試合の大半はハワイ大学絡みで在校生や卒業生、UH(ハワイ大学)アメフトチームのファン、アメフトファン、試合前のBBQを楽しむロコなどで賑わうのですが、今回行われたサッカー大会に訪れた観客の大半はどこのチームのファンにも属さないような純粋なサッカーファンが多かったと思われます。

そう考えると、会場の雰囲気含め、8000人集客した今回の『パシフィックリムカップ2018』サッカー大会は、ハワイに根付きつつあるサッカーの人気を顕在化した意味で成功を収めたといえるのではないでしょうか。

私自身、サッカーがとても好きなのですが、正直ハワイでこんなにサッカーの大会に人が集まるとは思っていなかったのでなんだかうれしい気持ちになりました。

今回の大会をきっかけに、ハワイでサッカー熱が高まっていくことは必然のような気がします。

主催者側やアロハスタジアム側のさまざま背景が折り重なって復活を遂げたサッカー大会『パシフィックリムカップ』。
今後も毎年開催され、ハワイにサッカーがさらに根付いていくことを切に祈ります!



参考記事
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201802060003-spnavi

http://www.hawaiinewsnow.com/story/30677830/reports-us-womens-national-soccer-team-boycotts-game-at-aloha-stadium-due-to-poor-turf-conditions

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

folder ハワイの基本情報

ハワイは英語不要なの?
more...