ハワイは今何時?

ハワイの観光スポット、レストラン、イベント、おみやげ、新店情報、事件・事故・治安情報のほか、在住者の視点でトラブルや事件・事故に巻き込まれないようにするにはどうしたらよいかなどを具体的に書いています。ハワイの旅を安全に楽しみたい人におすすめのブログです。

UHのアメフトチーム、レインボーウォリアーズのホームカミングゲーム観戦

calendar

reload

UHのアメフトチーム、レインボーウォリアーズのホームカミングゲーム観戦

スポンサーリンク

2017年ホームカミングゲーム

ハロウィンから2週間前の土曜日である今日は
ウエンディーズで血まみれの女の子を見かけました。
(もちろんフェイクです♪)

もうそんな時期です。

ということは、アメフトのホームカミングゲームの時期でもあります。

てなわけで今日は、アロハスタジアムで行われた
ハワイ大学、UHのフットボールチーム、レインボーウォリアーズ(Hawaii Rainbow Warriors)の
ホームカミングゲーム(Homecoming Game)に行ってきました!

相手はサンノゼ州立大学。

来場してる人は見た感じ、95%くらいがUH応援の人で
サンノゼの応援席はほんっとに狭いスペース。
(今回に限らず、アウェーのチームはいつも同じ場所が割り当てられます)

カリフォルニアからわざわざ遠征してきてくれてるのに
ちょっと申し訳ない気もしますが、まあアウェーなんでしゃーないですね。

ほぼ会場全体が一体となってハワイ大学を応援してるので
試合中盛り上がってとーってもたのしい雰囲気です!

私はアメフトのルールはなんとなくしかわからないのですが
このみんなとの一体感と臨場感が楽しくて癖になってきて
今、少しずつルールを覚えているところです。

ここ最近調子が今一つだったUHのアメフトチームですが
今日はホームカミングだけあって、36-27で見事勝利!!

お互いに好プレーがあって、楽しい、いい試合でした!

ハワイ大学アメフトチーム、レインボーウォリアーズのホームカミングゲーム2017

そして試合だけでなく応援も見ててたのしい!

UHの応援席ではチアリーダーやバンドのほかにも
ダンスチームやティーリーフをふりふりしながら応援する学生もいます。

ティーリーフというのは、笹の葉を大きくしたような葉っぱで
元々は家などを守るっていう意味があるらしいんですけど
UHのアメフトの試合ではちょいちょいそのティーリーフを持って
応援してる人を見かけます。

UHのチアリーダーの演技は圧巻で、アクロバットで
怖いくらいかなり高く飛んでてちょっとひやひやするくらいでした汗

ハワイ大学アメフトチーム、レインボーウォリアーズのチアリーダー(えっとこれはちなみに去年の写真です)

観客席でウエーブなんかもたたまに起こるんですけど
気づかないのか面倒なのか、だいたいすぐに消滅します笑

そして、UHがタッチダウンしたときには
UHの大きな旗を持ったチアリーダーの男のこがフィールドを全速力で一周します。

あとインターン中の学生なのか不明ですが、UH応援席からミリタリーのかっこをした人たちが
ダッシュでフィールドに数十人現れてみんなで腕立て伏せをします。

ハワイ大学アメフトチーム、レインボーウォリアーズのホームカミングゲーム2017

日本でサッカー観戦とかしてても野次があんまり気になったことなかったんですが
こちらは結構野次が飛ぶ気がします。

笑ったのは、納得のいかないジャッジをしたレフリーに向かって
「フットロッカーに帰れ!」っていうのを聞いたとき笑

(あのスニーカーショップの白黒ストライプの「フットロッカー」の
ユニフォームとレフリーのユニフォームが似てるんですね~)

ハワイ大学アメフトチーム、レインボーウォリアーズの試合

また、観客席裏では飲食店や企業、消防署などのキャンペーンブースなどがたくさん出ていて
試合が始まる前までライヴなんかもあったりします。

ちなみにホームカミングとは、アメリカ本土出身の旦那いわく、
キングとクイーンを選んで。。というのは高校の話だそうで
大学では年に一度、大勢のOB、OGがフットボールを観戦しに来る、大きな試合を意味するそうです。

また、各大学においてそのホームカミングゲームはあるようで、他のスポーツにはなく、アメフトだけに存在するものだそうです。

ということで、ホームカミングの試合はいつもより多くの人が観戦に来るため、駐車するのが大変なときでもあります。

スタジアム付近は渋滞と、当日は交通規制と、近辺はUターンが禁止だったりで
駐車場についての事前情報がないと、試合直前に行った場合は苦労するかもしれません。

私は警官に駐車場のことを聞きながら、30分くらい右往左往してやっと停められました。

いつもはパスで入るのですが、今回は入手できず現金を支払って
駐車せねばならず、その場合はスタジアム横のマクドナルドの前から入るんですが

18時開始のゲームで17時過ぎにスタジアムに到着したときには
既に駐車場が締め切られていて、徒歩10分くらいのところにある
Radford High Schoolまで行かなければいけませんでした。
(ちなみにアロハスタジアムの駐車料金は$7$8に値上げされていました、学校の駐車場は$5(こちらも値上げされてるか不明です))

ハワイ大学アメフトチーム、レインボーウォリアーズのホームカミングゲーム2017

あと日本ではたぶん見られない光景なのかなって思うんですが
ハワイでは、多くの人が日中から来て駐車場で
テントを張ってBBQを楽しむんですね。

アメフトの試合=肉とBBQのセット持参でみんなでBBQ⇒からのゲーム観戦

てわけです。

ハワイではビーチでもBBQ、庭でもBBQ、アメフトのスタジアムの駐車場でもBBQです。


2018年ホームカミング

今年はなぜか数週間早目の9/22にホームカミングゲームがありました。

直前にチケットを入手でき、今シーズン初の観戦です。

対戦相手はペンシルバニアにあるDuquesne Dukeという大学です。

アメリカ人の主人も読み方がわからないと言ってました。

試合結果は42-21でハワイ大学、UHの勝利!

今年のUHのクオーターバック、コール・マクドナルドCole McDonaldさんの素晴らしいプレーと徐々に調子が出てきたディフェンスの固い守りで危なげなく勝ちました。

観客席では、誰かが持ってきたビーチボールで3ブロックくらいに渡って大の大人がみんなで試合見ながらパスし合ったり(聞くと邪魔そうですが普通に見てて楽しかったです笑)、大量にティーリーフを持ってきた人が周りの人と分け合って応援したり、観客のチームワークの光る今年のホームカミングゲームでした!笑

とくに驚いたのが、いつもはすぐ消滅してしまうウェーブが、最初の3,4回くらいは2ブロックで消滅してしまったものの、その後のウェーブでなんと2,3周もしたことです!
(日本では普通ですけどね、ハワイではウェーブが続かないのです笑)

しかもウェーブへの参加者の割合がいつもより多かった気がする!笑

ほんとに今回はノリもチームワークもよかったお客さんたちなのでした♪

あと、UHがタッチダウンしたときにミリタリーの人たちがする腕立て伏せについて新たな情報が笑

通常はUHの得点したスコアと同じ数だけ腕立て伏せすることになっているそうです。

が、今回のゲームで得点するたびに主人が数えてましたが、いずれも14回だったそうで、近くの席の人たちも腕立て伏せの数が少ないことに気づいてみんなであれ?!ってなって笑っていました。

アロハスタジアムでアメフト観戦する際の注意

持ち込み禁止のもの

アロハスタジアム内に持ち込めないものがあります。

飲み物、食べ物の持ち込みは禁止されています。
エントランスのところで荷物検査があり、ペットボトルなどは没収されます。

また、傘も持ち込むことができないので、雨対策は雨がっぱ、ポンチョを用意していきましょう。

気をつけないといけないのは、ワイキキは晴れやすいので雨が降っていなくても、アロハスタジアムのあたりはにわか雨はどしゃーっと降ることがあるので雨具は基本的に用意していった方がよいです。

現金を持参すること

夜の試合を観るときは飲み物や食べ物をアロハスタジアム内で買うことになると思いますが、現金のみしか使えないレジがあったりするので(逆にクレジットカードのみのレジも有ります)現金は多少持って行った方がよいです。

長蛇の列になりがちで、並んでいるときには気づかなくても、レジの目の前まで来て、現金のみ、カードのみと書かれたサインが置いてあることに気づくこともあるので、できれば両方用意するのがいちばんかと思います。

また車で行く場合は、駐車場料金の支払いが現金のみになるので現金は必須です。

レンタカーで行く場合

18:00に始める試合では、遅くとも16:30前までには到着する感じで行った方が車を停めるのに時間がかかってしまった場合を考えるとよいと思います。

ですが、私たちは今年、駐車場のパスを持っていたので入口が別だったのですが、5時前にスタジアム付近に到着したころには既に一般の駐車場は満車というサインが出ていたので、できればもっと早く行くことをおすすめします。

また毎年一般の駐車場の入口が変わることもないとは言えないので(満車具合によって、時間によっても変わるかもです)英語のサイトにはなってしまいますが、行く前にネットで駐車場について情報を事前に調べておくとよいです。(とくに混雑するホームカミングは)

会場に早く着いても、スタジアムの中でショップやライヴなどを観て時間はつぶせるのであまり困らないと思います。
(何時から開場するのかは都度調べた方がよいと思いますが、少なくとも16:30には開場は既にたくさんの人で賑わっています)

それから、高速を降りてスタジアム近くまで行くとレーンが4つくらいに分かれているのですが、駐車場のゲートごとのサインが手前にあったのでそれ通りに行くと、結果ちょっと違っていて、車線変更したくてもコーンが数十メートルにわたって置いてあって長蛇の列にしばらくハマっていなくてはいけなかったのでちょっと大変でした。

しかも誰かに聞きたくてもかなり前まで進まないと誘導している警官がいないので私たちはかなり混乱して困りました。

今までは現地に一人で行って待ち合わせというパターンが多かったのですが、今年は駐車場に入るところから主人も一緒。

パスもあってスムーズに入れてもおかしくなかったのに、慣れている主人でも困ったくらいで、私も何回も一人でスタジアムに来てたのに今回の車線の分け方全くわからなかったですし、ほんとにホームカミングはとくに駐車場で苦労する感があります。

早く行くに越したことはありません。

あと駐車場が広大なので、車を降りたら、帰るときに車を停めた位置がわかるよう周囲の写真を撮っておくといいです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中のひとの紹介

Liko

Liko

ハワイ在住です。
ひょんなきっかけでハワイにやってきました。 [詳細]

folder ハワイの基本情報

ハワイは英語不要なの?
more...