お店の入れ替わりが激しいハワイの閉店情報&事情

ワイラナコーヒーハウス2018年9月閉店 ハワイ閉店情報ハワイでの日常生活・つぶやき
スポンサーリンク

お店の入れ替わりが激しいハワイ。そのハワイの主な店舗の閉店情報などを少しずつ更新していきます。

2020年閉店情報

マイ・タイ・バーとババ・ガンプ・シュリンプ Mai Tai Bar, Bubba Gump Shrimp

経営者が同じである、アラモアナセンター4階のマイタイバーとババガンプシュリンプが2020年2月23日で閉店します涙

アラモアナマイタイバー、ババガンプシュリンプ2020年2月閉店 ハワイ閉店情報

Processed with MOLDIV


特にマイタイバーは、あの辺りを通るとローカルミュージシャンのライブが聴こえてきたり個人的に思い出深い場所でもあったので寂しいです。

なんでも家賃がかなり高いとか。。

ちなみにババガンプシュリンプの後にはオリーブガーデンという、アメリカ本土に本社を持つイタリアンアメリカンレストランチェーンが入ります。

アメリカ本土で一度行ったことがありますが、高級な感じでもなく割と一般的なお店だった覚えがあるので、既に同じ階にあるカリフォルニアピッツァと、マカロニグリルと被るところがあるように思います。

カカアコ・キッチン Kakaako Kitchen

2020年2月に現在のワードエリアにある店舗を閉店します。

カカアコキッチン2020年2月閉店 ハワイ閉店情報

Processed with MOLDIV


こちらもワードで映画見るときなどにとてもお世話になってた思い出深いお店なのでとてもさみしいです!涙

でも昨年12月にお店に行った時、店員さん曰くもしかしたらどこかに移転できるかもという話をしていたのでまたどこかでオープンしてくれるといいなと期待しています。


2019年以前の閉店情報

ワイラナ・コーヒー・ハウス Wailana Coffee House (2018年9月30日閉店)

1970年創業のワイキキのヒルトンハワイアンヴィレッジの目の前にあったハワイアンダイナーレストラン。
ワイラナコーヒーハウス2018年9月閉店 ハワイ閉店情報
ちょっと不機嫌なウエトレスさんがちょっとくせになりそうな笑 美味しいハワイアンな料理が食べれるお気に入りの店でしたが閉店してしまいました。

店舗の老朽化で改修の必要に迫られていましたが、その費用として1億円という膨大な金額がかかるということが閉店の理由でした。

ヴィア・ジェラート(ワード店)Via Gelato(2019年閉店)

カイムキ店を2014年にオープンさせたヴィア・ジェラートは行列ができるほどのお店に成長し、2017年にはワードエリアに出店しましたが、月約120万円ほどにものぼるとんでもない家賃に圧迫され、やむなく倒産しました。

こちらの写真はカイムキ店です。

ヴィアジェラートワード店閉店 ハワイ閉店情報

Processed with MOLDIV


カイムキ店は今後も続けるとのことで、現在も特に夜間は行列ができる賑わいを保っています。

この時はアメリカ本土の大企業によるハワイのローカルスモールビジネス搾取と問題視されました。

ハワイのローカル企業をみんなで支えていきたいですね。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました